月別アーカイブ
保険の必要保証額

20代後半~40代のお客様からの相談で、現在加入している保険を見てほしいというのが非常

に多いのですが、ほとんどの方が、無駄に多額の保険に入っているケースがございます。

生命保険というのは、遺族の生活費のために加入するのが、基本的な考え方です。
亡くなっても経済的に困る人がいなければ(給料が

入ってこなくなって困る等)、お葬式代や、ローンがあればローン残金

分くらいで十分ですので、通常であれば300万~500万の死亡保険でOKです

(一般的に独身などがこのパターンです)

また、サラリーマンで家族がいる場合、国から遺族年金が出ますので、

遺族年金を考慮して生命保険に加入すれば、その分、生命保険に入る必要がなく、無駄をなくすことができます。

生命保険の節約には、必ずライフプランニングをしてもらって、必要保障額の算出が不可欠です!

FPに無料相談してみたい方はキャンペーンサイトをご覧ください!
お得な特典もございます!!


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事